W219 CLS63 AMG 左リヤエアサス交換

最終更新: 5月1日

弊社で販売させて頂きましたW219/CLS63AMGのお客様I様から最近、リヤのエアサスが下がってしまうとの事で修理のご依頼、交換をさせて頂きました。


こちらの車両はマフラーを外し、リヤメンバーを降ろさないとスペースが狭く、エアサスのサスペンションバック及びエアーのサージタンクが外れません。😭


外す物は多いですが順序良く外して夕方にはオーナー様の元へお帰りになりました!



外されたAMGの純正4本出しリヤピースマフラー!!

エアバックが経年劣化により破れていました。。

今回はビルシュタイン製OEMのエアサスに交換しました。やはり新品は綺麗です(^^)

このシルバーのタンクがエアーを溜め込んでおくサージタンクです。


これが先程のエアーサスペンションバックとエアサス用のコンプレッサーと繋がっていて瞬時に車高の上げ下げを行なっているんです!


この繋がっているホースがメンバーの上の狭い隙間を通っている為、作業は少々お時間を頂いております。


ベンツのエアサスでお困りのオーナー様は是非ご相談お問い合わせ下さい。

91回の閲覧

Copyright (c) 2019 Flavor Co.,Ltd.. All Rights Reserved.